スポンサーリンク

国立市には良い公園が多い!エリア別にマップでまとめてご紹介

国立市で子育てをしていて何より思うことは、良い公園が本当に多いということです。公園の数も敷地も十分にあり、それぞれの公園で、さまざまな世代の人が想い想いの過ごし方をしています。

このページでは国立市の公園について、ご紹介します。

スポンサーリンク

国立市の公園はこんなに多い

国立市は日本で4番目に狭い市ですが、公園の数と面積はとても多い方です。国立市の公式にある「公園マップ」では、次のような公園が紹介されています。

出典:国立市公式サイト(http://www.city.kunitachi.tokyo.jp/kosodate/education1/education3/1465447568922.html)

下のリンクを押すと、公園別の紹介記事に飛びます。

  1. 北第一公園
  2. 東児童公園(ポンコ園)
  3. 西児童公園
  4. 谷保第一公園
  5. 谷保第三公園
  6. 谷保第四公園
  7. 矢川上公園
  8. 矢川いこいの広場
  9. 谷保緑地
  10. 寺之下湧水公園(ママ下湧水公園)
  11. 城山公園
  12. 流域下水道処理場広場

ここでは合計12箇所の公園が紹介されていますが、細かく見ていくとさらに多くの公園があります。中には下記には水を流していて、子供に水遊びをさせることができる公園もいくつもあります。

目的別に公園を使い分けよう

谷保第四公園

国立市の公園は数も多いですが、目的別に分かれている印象を受けます。

子供とパパ・ママに優しい公園

たとえば谷保第四公園はベンチやテーブルが用意されていて、敷地内で大人も子供も想い想いに過ごすことができるようになっています。上の写真は谷保第四公園です。写真ではまだうまく歩けない赤ちゃんをレンガ道に放っているところです(笑)

子供が喜ぶ遊具だけでなく、自転車を置くための広いスペース、大人が木陰で涼むことのできる場所、持参のお弁当やお菓子を食べることができる場所など、いろいろな人が公園を使うために配慮されていると感じます。

お昼時には近くのパン屋さんでお昼をかってきた家族や、仕事の合間にお弁当を開く人など、さまざまな世代の人がゆったりとした時間を過ごしています。

矢川上公園も、スーパーの横だからか似たような雰囲気があります。

スポーツを楽しむための公園

谷保第三公園はスポーツをするための広場と、付き添いの人がゆっくりできるスペースの両方を持ったイベント型の公園です。時間によっては、サッカーやゲートボールが行われています。

流域下水道処理広場には、テニスコートと野球場があります。

水遊びをするための公園

夏場になると、噴水や水を流すための水路に水が入ります。国立市には子供水遊びができる公園(矢川上公園、谷保第四公園、北第一公園)のほか、湧き水が流れている小川を持った公園(矢川いこいの広場、ママ下湧水公園、谷保天満宮)もあります。

その他

その他は住宅地によくある感の、子どもの溜まり場になるような場所が多いです。国立氏の南側には、公園というよりは自然の山そのままのような場所もあります。

エリア別!国立市の公園リスト

市の公式ページに載っている公園は有名どころのみなので、各エリア別に細かく公園リストを見ていきましょう。

谷保駅〜国立市役所(富士見台東側)エリアの公園

谷保駅から、国立市役所のエリアです。

このエリアには国立市の公園として連番のついている「谷保第一公園〜谷保第四公園」があります。それから、マップには出ていませんが国立富士見台団地(第一団地、第二団地)のエリア内にも、遊具付きの公園があります。(マップで緑色に表示されているエリアがそうです。)

  1. 谷保第一公園
  2. 谷保第二公園
  3. 谷保第三公園
  4. 谷保第四公園
  5. 谷保駅南口公園
  6. 国立富士見台団地敷地内の公園

谷保第三公園は、広い球技エリアが設けてあって、サッカーやゲートボールなど時間によっていろいろな球技に使われています。犬の散歩をしている人もよく見かけますね。

谷保第四公園は夏季限定の噴水と水場が有名な公園です。写真ではまだ水がありませんが、夏にはこのエリアに水が流れます。

谷保第四公園

谷保第四公園:小さい子も遊べる木陰のゆったりした公園【国立市公園マニア】
国立市役所の横にある、谷保第四公園で遊んで来ました。子供も大人も、お仕事の合間の人も誰でも楽しめる、間違いなく国立一オススメ(当社比)の公園...

谷保第三公園は大きなグラウンドが中心で、桜祭りをはじめ季節によっていろいろなイベントが行われています。周りには犬の散歩をする人や、ベンチで休む人などがゆっくりするスペースも設けられています。

谷保第三公園(出典:GoogleMap)

谷保第三公園:広い野球場/テニスコートと遊具が共存【国立市公園マニア】
国立市さくら通り沿い、国立市郵便局ななめ向かいにある「谷保第三公園」で遊んできました。広いグラウンドが目立つ公園ですが、遊具のある普通の公園...

第二公園は住宅地の中にある、いわゆる普通の公園です。遊具はしっかりとあります。遊ぶための広場もあります。カバが印象的な公園です。

谷保第二公園(出典:GoogleMap)

谷保第一公園は駅から最も近い公園で、汽車ポッポ公園とも呼ばれているそうです。子供が喜びそうな遊具ですね。

谷保第一公園(出典:GoogleMap)

富士見台西側〜矢川エリアの公園

国立市役所より西側から、矢川駅までのエリアです。

このエリアには「谷保第五公園〜谷保第六公園」、そして「矢川上公園」があります。このほか、国立富士見台第三団地の敷地内にも公園があります。

  1. 谷保第五公園
  2. 谷保第六公園
  3. 矢川上公園
  4. 富士見台公園

いずれも遊具があって遊びやすい公園です。

谷保第五公園はゲオやピエトロの裏にある公園です。公園らしい遊具があります。

谷保第五公園(出典:GoogleMap)

谷保第六公園は、子供支援センター近くにある公園です。比較的広く遊具もあります。

矢川エリアのスーパー・ピーコックの横には、比較的大きな矢川上公園があります。幼稚園が終わる時間になると多くの親子連れで賑わっています。噴水もあります。

矢川上公園(出典:GoogeMap)

国立駅〜国立市北、西エリアの公園

国立駅の付近は繁華街のため、公園は少ないと言えます。北側の立川寄りにいくつかと、西にはマンションの横の小さな公園があるくらいです。

  1. 北第一公園
  2. 北第二公園
  3. 北緑地
  4. 立東遊園
  5. 中ふれあい公園(地図の中央線南の小さな緑エリア)
  6. 西児童公園

このほか、郵便局の西側の羽衣町にいくつか公園があります(立川市)。

比較的大きな公園は北第一公園です。遊具と、夏には水が流れる岩場があります。

北第一公園(出典:GoogleMap)

国立市東エリアの公園

国立市東エリアは、少ないですが子供が遊べる公園がいくつかあります。

  1. 東児童公園(ボンコ園)
  2. たまらん坂遊園
  3. あさひ遊園
  4. 東児童遊園

このエリアには国立市の公園は少ないですが、府中市北山町に入ったところにせせらぎ公園ほか、いくつかの公園があるので、そちらのほうが遊びやすそうです。

写真は東児童公園の遊具です。

東児童公園(出典:GoogleMap)

国立市矢川〜国立市青柳エリアの公園

国立市青柳エリアと、矢川駅より南から西エリアの公園です。住宅街の小さな公園が多いです。

  1. 矢川緑地
  2. 矢川いこいの広場
  3. 緑川西公園
  4. 緑川東公園
  5. 青柳北第二遊園
  6. 青柳台第二遊園
  7. 青柳台遊園
  8. ママ下湧水公園
  9. 河川敷公園/中央グランド

駅から少し離れて西側に矢川緑地、青柳エリアにいくつかの小さな公園があります。多摩川まで出ると河川敷公園があります。

矢川いこいの広場は夏になると水遊びができる場所です。

矢川いこいの広場(出典:GoogleMap)

国立インターの方にはママ下湧水公園という、湧き水が流れていて、水遊びをしたり水辺の生き物を探したりできるところがあります。

ママ下湧き水公演(出典:Google Map)

国立市泉〜谷保〜国立府中ICエリアの公園

国立市泉〜国立府中インターのあたりは、自然の多い(ある意味荒れている場所も多い)エリアです。GoogleMap場では公園のマークが多数表示されていますが、整備されていて遊具があるような公園は、かえって小さいエリアの「遊園」とつく場所の方が多いです。

上の項で紹介したママ下湧き水公園もこのエリアとも近いです。

  1. 栗原第一遊園
  2. 栗原第二遊園
  3. 谷保天満宮(地図右端)
  4. 浄水公園
  5. 城山公園
  6. ハゲ下散策路
  7. 上の下遊園
  8. 泉中央遊園
  9. 泉第一遊園
  10. 泉第二遊園
  11. 流域下水道処理場広場
  12. 谷保緑地
  13. 泉東遊園

城山公園は敷地こそ広いですが、遊具はなく自然の山でキャンプを張っている人がいる感じのところです。谷保緑地などは公園というよりは農地のような感じです。

谷保天満宮は、敷地内には鶏が放たれていて小さな小川もあります。桜の咲いている広場もあります。

谷保天満宮(出典:GoogleMap)

流域下水道処理場広場は、ちょっとした遊具と、テニスコート、野球場があります。

流域下水道処理場広場(出典:GoogleMap)

まとめ

国立市の公園をエリア別にまとめました。国立市は良い公園が多いですが、遊具があって整備されている広い公園は、ほとんどが谷保〜矢川駅間の国立市役所エリアに集まっていることがわかります。

子供を遊ばせたい場合は、自転車を駐めるところも十分にありますので、市役所近辺まで遊びに来ても良いでしょう。

面白い公園については、詳しく紹介するページも用意していく予定です。

スポンサーリンク

この記事を気に入ったらシェアしよう

フォローする

ブログランキング
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 都市生活へ