スポンサーリンク

国立コーヒーロースターの紹介。焙煎したてのコーヒー豆が買えますよ

こんにちは。くにたちHappy Life副管理人のオットです。

東京都国立市には多くの喫茶店、カフェがあります。筆者は根っからのコーヒー好きですが、国立市に引っ越してきて以来このコーヒー文化の豊かさには日々感動しています。

さて、国立市内にはそんなコーヒー文化を支えるコーヒー豆焙煎店が数店存在しています。

今回はその中から、国立駅北口近くにある「国立コーヒーロースター」を紹介します。
国立市在住の方はもちろん、駅から近いので遠方の方も気軽に訪れることができますよ。

スポンサーリンク

国立コーヒーロースターってどんなお店?

国立コーヒーロースターの外観

JR中央線国立駅を北口から出て右側へ進み、つきあたりを左に曲がった辺りにお店があります。

焙煎豆販売の専門店

国立コーヒーロースターはコーヒー豆販売の専門店です。
筆者のように直接店を訪れるお客さんに焙煎豆を小売りするほか、生豆の販売や周辺の喫茶店・カフェへの豆の卸しも手掛けています。

注文を受けてから焙煎を始めるシステム

国立コーヒーロースターの一番の特徴は、注文を受けてから焙煎を始めるというスタイルです。目の前で自分が注文した豆が焙煎されるのですから、鮮度に関してこれ以上の安心感はありませんね。

焙煎したてのコーヒー豆がぎっしり詰まった袋を家で開けると、新鮮な香りが部屋中に広がります。

お値段は約200gで1000円前後が多め

ブレンド、ストレート含め多くの種類のコーヒー豆を扱っているので、価格はまちまちです。

筆者がこれまでに買った国立ブレンドNo.2、No.1はいずれも972円(およそ200g)でした。豆の量は生豆240gから焙煎してくれますが、焙煎の過程で1割から2割ほど量が減ると説明されているのでこの記事ではおよそ200gと書きました。

このお値段だと、1杯に20gの豆を使ったとして、コーヒー1杯100円程度の計算になります。新鮮な豆で淹れた上質なコーヒーがコンビニコーヒーと同等の値段で楽しめる。なんとも幸せな話です。

お店に入ってからコーヒー豆を買うまでの流れ

国立コーヒーロースターに陳列されている生豆

まずはお店に入って左側に陳列されている生豆を眺め、購入する豆を決めます。

焙煎士の方に好みの味を伝えるとそれに応じたおすすめの豆を紹介してくれます。
初めてお店を訪ねる時は焙煎士の方に話かけてみるのがいいですよ。

筆者は酸味や甘味を感じるのが好きだと伝えたところ、国立ブレンドNo.2を紹介されました。家に帰って淹れてみると、ピッタリ好みの味で大満足です。

国立コーヒーロースター店内の休憩スペース

豆が決まったら代金を払います。

その後は店内にある椅子に座って出来上がりを待ちます。
椅子の近くに置いてあるコーヒー関連書籍を読んでもいいですし、自分の買った豆が焙煎されている様子を眺めるのも面白いですよ。

かかった時間は10分程度。
焙煎の度合いによってこの時間は変わってくると思います。

電話での注文ができますよ

国立コーヒーロースターでは電話での注文ができます。
先に電話で銘柄と受け取り時間を伝えておけば、その時間に合わせて焙煎を終わらせるようにしてくれます。

注文を聞いてから焙煎を始めるスタイルなので、お客さんを待たせないための工夫として電話注文を行っているのでしょう。

電話番号:042-572-8787

↓店内でいただけるチラシです。電話注文する際の参考にどうぞ。

国立コーヒーロースターの豆一覧メニュー

国立コーヒーロースター/店主ブログ
東京都国立市でコーヒー豆のお店をやっています

こちらは店長さんが運営しているブログです。
豆に関する最新情報が確認できますよ。

お店の雰囲気あれこれ

国立コーヒーロースターで扱っているコーヒー用品

店内には雰囲気のいいジャズが流れています。
焙煎豆の香りと合わせ、コーヒー好きにはたまらない幸せな空間です。

店内にある焙煎機は2台。
小型の焙煎機がくるくると回転し、少量ずつ丁寧に豆が焙煎されていきます。

焙煎士さんは静かな雰囲気の方。集中して焙煎に取り組んでいますが、コーヒーに関する質問や話題には笑顔で丁寧に答えてくれます。
買った豆から素晴らしい甘味を感じたと伝えたところ、「甘味を感じていただけるのはとても嬉しいです」とおっしゃっていました。
豆の甘味を重視した焙煎をされているのかもしれませんね。

まとめ

  • 国立駅の北口近辺にあるコーヒー豆販売専門店
  • 注文を受けてから目の前で焙煎をしてくれます
  • 電話での注文ができます。つながらない時は少し待ってもう一度

筆者がまだ北海道に住んでいた頃から憧れていたお店。国立市に移住しようやく足を運ぶことができました。

焙煎豆の味は期待以上のおいしさで、これから何度も豆を買いに行くことになりそうです。

今後も買った豆の感想等を紹介していきますね。

各種情報

国立コーヒーロースター

〒186-0001
東京都国立市北1-5-15
アパルト国立1階

tel:042-572-8787

営業時間:午前11時~午後19時

定休日:毎週月曜、第2第4火曜日

国立コーヒーロースターの所在地

スポンサーリンク

この記事を気に入ったらシェアしよう

フォローする

ブログランキング
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 都市生活へ